8:30〜18:00
水曜日 祝日
2019年11月28日
ブログ

鰤王と山太郎がにとの出会い

みなさま、こんにちは!

営業の中村です。

ここ最近、寒くなっていますが風邪などひいておりませんでしょうか。

お昼のワイドショーで鹿児島はインフルの流行率が高いとのことでしたので、

基本の手洗いうがいはしっかりしていきましょう。

実家では、写真のように毎年恒例のクリスマスのミニチュアを母親が引っ張り

出してきました。ライトがちかちか点滅し、年末になったなーと感じるものの

一つでございます。

鰤王との出会い

さて、

いつものごとく、長島へドライブへ出たのですが、いつものところより更に奥の方へ

行き、島の北側にある「長島大陸市場食堂」たるところへ行ってきました。

この日は、木曜日だったのでお客さんもそんなにいないだろうと思っておりましたが、

そんなことはなく、満員とまではいきませんでしたがほぼほぼテーブルが埋まって

おりました。

鰤や鯛がおおく採れるとのことで、長島ブランドとして、鰤王、鯛王と名付けている

ようです。

自分は下記の「鰤王定食」を

奥さんは量が少なくていいとのことで「あら煮定食」をそれぞれオーダー。

 

やはり新鮮さが違いました。正直スーパーの刺身は食べられなくなりますわ。

これをたべた後に、カメの手を購入し帰路へ。

山太郎がにとの出会い

実はこの日のドライブの目的は長島だけではなくて、さつま町にもありました。

10月から漁の解禁になった通称「山太郎がに」

全国的には「モクズガニ」というようで、はさみのところに毛がもっさり

生えているかにです。

昨年、一人で行ったときには出遅れてしまい、どこにも置いてなかったのですが

今回は道の駅にありました。

しかも6杯で600円

奥さんは車の助手席の足元に置いていて、ガサゴソと動いたり、音を立てて

泡をぶくぶく吹いていたので相当気持ち悪がっていましたが、自分には食材と

してしか見えておりません(笑)

 

うちのキッチンでは狭いので、そのまま実家に行き、ネットをはがすと脱走兵

のごとく逃げ回る。

何とか鍋に入ってもらい食料となって頂きました。

 

で、ゆであがったのがこれ↓

雄雌は雄5匹、雌1匹でした。

実はわたくし、ユーチューブである魚捌きの番組をよく見ており、カニの

見分け方などちょっとだけですが、心得ております。

オスを数匹実家にわたし、その後家に帰りばらばらに裁断。

メスはかにみそをたべましたが、小さいくせに濃厚でお酒のつまみにあうー。

 

ちなみにこの日は銀杏、カメのて、カニをたべたあと、殻を集めて

バーニャカウダソースで味をつけてパスタに。

非常においしゅうございました。


山太郎がには、シーズンがすごく短いのでお求めの際は急いでくださいね。


以上、中村でした。

この記事を書いた人
中村 友哉 ナカムラ ユウヤ
中村 友哉
お客様の生活スタイルに合わせたおうち探しを提案いたします。
arrow_upward