8:30〜18:00
水曜日 祝日
2020年01月28日
ブログ

当たったチケットで舞台観てきました゜*。(*´Д`)ホワァ~。*°

こんにちは、長坂です!

先日ブログに書いた舞台に行ってきましたヽ(´∇`)ノシ

一言。

 

最高です。

 

初めての舞台に、舞台からかなり近い場所。

普段画面越しにしか見たことのない人が目の前に!!!!!!

キャァァァ(/ω\*))((*/ωヽ)ァァァァァァァ

 かっっっっこいぃぃぃぃ(*´Д`*)(*´Д:;.:.:;.:.(*´:;...::;.:.:::;..

 

 

 

グッズ購入♪

さてさて、舞台は夕方からでしたが、早めにでて福岡を散策してみようと思っていました。が、会場近くを通ると何やら列が。

調べてみるとグッズ販売の整理券配布の列形成が15時からと

 

グッズは買えたら買おうと思っていたのですが、今からなら確実に買えるかも...

(★,,゚σд゚)欲しぃ…

 

ということで列に並びました!ビューン-=≡Σ(((⊃゚∀゚)つ

 

整理券が配布され●番~●番までは16時~、●番~●番までは16時15分~など時間が決まっており、運よく100番台でした(^^)

しかし、ここで問題発生。

以前のブログで電子チケットだったと書きましたが、チケットは2枚とも私のスマホに。

 

発行後「この画面をスタッフに見せてください」の文字だったのでチケット発行自体は問題なくできていました。

また、分配可能の状態でしたが、一人が管理している方が良いだろうと思い分配もしていませんでした。

 

それが問題に。。。

「グッズを購入するときはひとり1枚チケットが必要です。電子チケットの方でまだ分配していない方は分配してください。」

とのアナウンス。

 

この日、母はスマホを持っていませんでした。

 

スタッフの方に相談すると、中から人が出てきて整理券の番号を確認。連番だったこともあって、「私がついているので良いですよ」と言ってくださいました (-人-;) ありがたや~

おかげさまで無事グッズも購入。

しかしすでにバッグが売り切れていました( ゚〇゚)は、早い。

さらに、ここで一つミス。

ワタシノ サイフ オカネ ハイッテ ナカッタ (゚д゚)オー‣ノー

アレレレ!?(・_・;?

(・・?))アレ((?・・)アレレ・・・

( ̄□ ̄ *)( ̄□:;.:... ( ̄:;....::;.:. :::;..

 

チケット代は私が全額払っており、母には「今度でいいよ。ピンチになったら頂戴(笑)」と言っていました。

 

はい。今がその時です。

(´・ω・`) チケット代はいらないのでグッズを買ってくださいな。
(*´∇`)bいいよ~

 

無事グッズも購入。チケット代よりちょっと高くなった気が( ._.) ....。

 

後から思えばクレジットカードがありました(ゝω・) テヘペロ

カード払いも可能だったようです。

ちなみに、後日おろしたわけでもないのに財布からお金が出てきました。∠( ゚д゚)/ 「なんで!?」

そんなこんなで初の個人での舞台鑑賞。

修学旅行で観た宝塚は、人が豆粒サイズではありませんでしたが、ボールペンくらいのサイズだった印象。多分3階席の後ろから2列目か3列目(*・ω・?)かな?

当時もすごく楽しめて、もう一度でいいからいつか宝塚を見に行きたいと思っていましたが、今回見に行った舞台は、舞台に近い座席で、細かい動きまで見えてより楽しめました。

 

また、ライトを使った演出では、映像だと「上が眩しく下が暗くて人影も見えない画面」が、会場だと本当に眩しくて舞台が見えなくなったり、音響も、「スピーカーから出ている音」が、会場では周り全体から響いてくるような感じだったりと、当たり前ですが家で見るのと全然違いました(´ ▽`).。o♪♪

座席も端の方でしたが、通路を使った演出があり、片方を向けばいいだけだったので逆に見やすかったです♪

 

グッズについては休憩のタイミングでトイレに並ぶ人とグッズ購入に向かう人とで分かれていました。

多分あの時に列に気が付いていなかったら、きっとこのタイミングで並んでいたかグッズは買っていなかったような気がします。

 

 

ストーリーはまだまだ続いていきそうなので次を楽しみに、そして前作を見ていないのでどこかのタイミングで見ようと思います。

6月に最新作が上演されるようなので、それも申し込んでみようかな(¬_¬)ミタイ…

 

今回の舞台の感想についてはいつか載せるかもしれませんし、載せないかもしれません( ̄▽ ̄)

そして今回福岡までの往復を父が一人で運転してくれたので、今度何かお礼をせねば(`・ω・´)

 

この記事を書いた人
長坂 咲也加 ナガサカ サヤカ
長坂 咲也加
少しでも皆様の力になれるよう努めますのでよろしくお願い致します。
arrow_upward