8:30〜18:00
水曜日 祝日
2020年03月31日
ブログ

私の近況について

みなさま、こんにちは!

営業の中村です。

今日は、鳥刺しのこととホラー映画を見に行った事について書いております。

佐藤精肉店の鳥刺し

鹿児島市にはいろいろな鳥刺し屋さんがあります。

今までいろんなところの鳥刺しを食べてきた私ですが、知り合いからある

うわさというか都市伝説を聞いたのです。

国道3号線にある「佐藤精肉店」の鳥刺しを食べると他の鳥刺しが食べられ

なくなるくらいおいしい。と。

この精肉店、普段前を通るときに開店しているイメージがありませんでした。

たまたまある日に前を通ると開いていたので

早速実際に買ってみました。そして食べてみました。

よく焼いてあるので半生状態のモモでおいしい。

ちなみにこの写真では300g。大人2人前というところです。

ちょっと多かったかなと思いましたが、少食の妻もすぐ平らげました。

ニンニクとショウガとしょうゆで頂くとビール・焼酎が止まりません。

ちなみに、注文を受けてから焼いてお客さんに出すので、行く15~20分前

に電話していくといいかと思います。

映画「犬鳴村」

ホラー映画とアクション映画が大好きな私が久しぶりにホラーを見に行きました。

特に好きなのは和製のホラー。

前回は、「貞子」を朝一で見に行き、劇場内の客が僕一人でした。

我が物顔でど真ん中で映画を楽しんだのを覚えております。

学生のときも、夜中おきて部屋を暗くしホラーのDVDを見ていました。

 
今回は劇場内に一人だけではなく、数人いましたがやはり少ない。

ちなみにこの映画のは最終上映日はこの日でした。

(やはり怖いのは苦手な方が多いのでしょうか。)

 

ざっくりとしたあらすじですが、

福岡県に実在する犬鳴トンネル(ほんとに存在し、封鎖されています。)

の奥に昔、犬鳴村という集落が存在しており、ある出来事が起こり、

当時の村人の祟りで人が次々に不可思議な死を遂げていくという内容でした。

実際に「犬鳴谷村」という村は存在したようで、ここにある犬鳴ダムの底に

沈んでしまっているとのこと。

「この先日本国憲法が通用しません」の看板があるといわれるあそこです。

このトンネルに到達する前に福岡の宮若市は入り口を閉ざしている

のですが、忍び入って落書きをしたりしている輩もいるようです。

 

うちの奥さんにも見て欲しいのですが、根っからのホラーアレルギー。

金を積まれても行かないわ!と断られました。

 

アミュプラザで2時間くらいの上映時間でしたが、その間奥さんはお買い物へ。

私は犬鳴村へ。

出てきた時の私のすっきり感が妻にも伝わったようで、変な目で私の顔を

見ておりました(笑)

最近テレビでもホラーの番組が少なくなっているのは、ファンとしても

さみしい限りです。

以上中村でした。

コレストハウジング  https://crst-baibai.com/

arrow_upward