9:00〜18:00
水曜日 祝日
2016年11月06日
ブログ

旅行日記:日帰りバスツアー編~秋の大収穫祭~

こんにちは、長坂です。

 

3日の祝日に日帰りバスツアーで熊本・阿蘇に行ってきました!

 

お話がとても面白い添乗員さんで、

「天璋院 篤姫」ならぬ「添乗員 厚姫」さんだそうです。

 

 

さて、収穫祭ということで、当初の予定ではリンゴ狩りがあったのですが、

噴火があってリンゴが傷だらけになったようです。

 

そのため幹を守る為に傷ついたリンゴは収穫したそうです。

ということでリンゴ狩りは無しに。ただ、傷がついたと言ってもその部分を除けば食べられないことはないそうです(そういったものはアップルパイなどに加工して食べられるとの事)

また、収穫が予定より早めだったため、そういったことも含めて買いたいという方は買ってくださいとの事でした。

 

試食があったのですが、食べてみると美味しかったので一袋購入!

 

他に、阿蘇神社やミカン狩り等々たくさんの場所に行きました!

 

↑阿蘇神社↓

 

阿蘇神社は、震災の影響でまだ復旧していない個所もあり、益城・阿蘇ではいまだ屋根にブルーシートがかぶせられているお宅も複数ありました。

 

 

道路も割れたところの修復はされていましたが、凹凸があったためバスが何度もゆれたり、高速道路の一部では片側1車線になる場所があったりと、まだまだ以前のようには戻れていない場所もありました。

 

また、「厚姫」さんのお話では、震災前に行った時と店員さんが変わっているところがあり、お話を聞いたところ、

「震災でしばらく営業できなくなったため、このまま雇っていても仕方がないということで泣く泣くやめて頂いた」そうです。

今は数人雇って再開しているようですが、

辞めさせたかった訳でもない、やめたかった訳でもない、なのにそうするしかなかった。ということで、とても胸の痛いお話でした。

 

 

さて、以前ちょっと耳にしたことがあるお話ですが、

「ボランティアは体力的に難しい、でも被災地の力になりたい。熊本へ行って買い物をすれば募金をするよりも早く被災地の方にお金が入るのではないか?」

ということで熊本に旅行へ行く方もいらっしゃるようです。

 

被災地にはお金が入って、自分たちは旅行として楽しむことも、テレビや新聞などで見るより実際に自分の目で状況を知ることもできるということだそうです。

 

 

今回の日帰りツアーでは、こういった現在の熊本の状態を知ることができて、いくつかのポイントで「おみやげ」としてアイスやメロン、ミカンなどを頂くこともできて、ボランティアはできないけれど何か力になりたいと思っている方にはぴったりです!

 

(画像は公式サイトのスクリーンショット 公式サイトはこちら

復興割はまだまだ申し込むことができるようですが、12月末宿泊分までは残りわずかとなっているようです。

何か力になりたいという方はこれも一つの方法として検討してみてはいかがでしょうか?

 

PHOTO GALLERY

 

○斜面はミカン畑だそうです。(゚□゚(゚□゚*)コンナニタクサン!?

 

○こちらでお昼ご飯を。メニューは『赤牛のしゃぶしゃぶ』!(´~`)ウマウマ~

 

○最後に行ったところ。ミカン狩りに行くには右に見えている坂を上がっていきます。

 ミカン狩りに行く人とお留守番組で自由に選択できます。行かないときにはお土産でミカンをいただけます。

 

○最後に、帰りのバスの車内から。夕日がとてもキレイでした。

arrow_upward