8:30〜18:00
水曜日 祝日
2021年03月09日
ブログ

写真は家の猫ですが、内容は猫ではありません(ゝω・)エヘッ

内容と写真は関係ありません(。・ ω<)ゞてへぺろ♡

 

 

こんにちは、長坂です!

 

今回、以下のブログについてご連絡をいただきましたので、それについて書いていきたいと思います!

【沢山の栄養が含まれている納豆☆ 2016年11月21日掲載】

ご連絡いただいた情報によると、日本だけ なぜか ムチン=野菜や根菜類全般の「ねばねば成分」という誤解が広がっていたそうで、栄養士・調理師の学校などでも誤解された情報を正しい情報として教わっていたそうです。

それが2019年ごろからどんどんと訂正されていっているようで、誤った情報をそのまま掲載してしまっていた弊社のブログにもご連絡をいただきました。

 

ムチンとは?

さて、ムチンとは何なのかについてですが、ご連絡いただいた資料を読んでみても良くわかりませんでした。ント・・(。´・_・`)ゞ

 

とりあえず、

胃液のような動物粘液の主成分が糖タンパク質で,それをムチンと呼ぶことは科学的に正当である

https://www.sbj.or.jp/wp-content/uploads/file/sbj/9701/9701_kaisetsu.pdf より

だそうです。

↑↑↑結構いいタイミングだと思いません?

 

また、資料としてお送りいただいたこちらの情報

https://www.sbj.or.jp/wp-content/uploads/file/sbj/9701/9701_kaisetsu.pdf

小さい文字で2ページ分ありますが、ムチンについて、その歴史、なぜ誤解されたままなのかについて筆者の考えが書かれていて、最後まで読んでみるとおもしろかったです。

植物にはムチンは存在しないと90年以上前に学術的に結論が出ていたというのも驚きました。

ご連絡いただいたのは2016年に書かれたブログで、他のところが掲載している内容も2019年ごろから訂正されているので、2018年~2019年に発覚したものかと思っていました。実際には1928年にはすでに分かっていたことだそうで。( ゚Δ゚)ヘ~

そんなに昔に訂正されていたのに、いまだに誤解されたままだったというのも驚きですねぇ~。

誤解される理由、90年もそのままだった理由もなるほどな~と納得できておもしろかったです。なんとな~く心当たりがあるような、言われてみればそうかも、確かにな~と思える内容で、他にもこんな感じで誤解さたままのものもあるんじゃないかなぁと思えてきました。

 

 

↑↑↑カメラの位置を変えるだけでこんなにお腹が大きく...

 

コレストハウジングホームページはこちら https://crst-baibai.com

arrow_upward