8:30〜18:00
水曜日 祝日
2021年06月29日
ブログ

Li-Ka1920               【レゴブロックで作った世界遺産展】

こんにちは!金城です(^^♪

6月18日にオープンしたLi-Ka1920!

我が家の子供達もレゴブロック大好きなので、

期間限定で開催されている『レゴブロック』で作った世界遺産展へ行ってきました。

オープンして初めての週末でしたので、少し人は多かったですが、建物の入り口や店舗各箇所に手指消毒液や検温の機械が設置されてありました。

エスカレーターで上がって行く途中には、

火災の被害を受けた、首里城の御庭周辺建物をレゴブロックで再現していました。

 

さらにエスカレーターで上がり、会場の5階ライカ南国ホールに到着すると....

レゴでできた可愛い女の子がお出迎えしてくれましたよ♪

入口でコロナ対策で名前や住所を記入し、精算をしたらいよいよ会場に入ります。

 

鹿児島県初モデルも含め世界24か国の38作品が展示されています。

小さいたくさんのピースを組み合わせて、細かいところまで再現されていて感動しました!

何年か前にあったレゴブロック展で、子供が自分たちでレゴブロックを使って組み立てる遊びは今回なかったので、子供達は残念がっていました。(コロナ対策で仕方ないですよね..)

 

 

作品ごとに、作品名と世界遺産の説明文、使ったピースの数、制作期間、作った人のお名前が書いてあります。

ちなみに、屋久島の縄文杉は、15000ピース使って、制作期間は10日間とのことです。

 

また、隣の会場では、鹿児島在住のミニチュア写真家『田中達也さん』のオリジナル作品も展示されていました。

こちらも細かくて可愛くて感動しました(*´▽`*)

 

この感動を写真や文章だけではうまく伝えることが難しいので、ぜひ会場で実際見に行かれてください!

 

☆会場☆ Li-Ka1920 5階 ライカ南国ホール

     住所:鹿児島市中央町19-40

     入場料:大人(高校生以上)800円 小・中学生 400円 小学生未満無料

     開催期間:6月18日~7月5日

 

 

Li-Ka1920には、ヤマダ電機やダイソーなど、眼科や歯科など、生活に密着した店舗も多数ありました。今回は人が多かったのと、子連れではなかなかゆっくり見ることができなかったので、また日を改めて行ってみようと思います(^^)/

 

コレストハウジング→https://crst-baibai.com

arrow_upward