9:00〜18:00
水曜日 祝日
2016年11月22日
ブログ

コーヒーと砂糖の組み合わせは良いのか!?悪いのか!?

こんにちは、事務所の砂糖を使い果たしそうな長坂です。

 

今回、『コーヒー 砂糖』でグーグル検索すると面白い記事が出てきました!

 

特に面白かったのがこちら↓↓

 

 

私は知らなかったのですが、コーヒーにはダイエット効果があるようです(゚o゚ )へ~

そして、砂糖を入れることでこのダイエット効果が打ち消されるどころか、飲めば飲むほど太ってしまう。と、、、

 

また、コーヒーの効能として、糖尿病リスクの低下、血流の促進、脂肪肝を抑止等々あるようなのですが、砂糖はその逆の働きをしているようです。

 

糖尿病になるというリスクの増大、血をドロドロにし、肝臓へアルコールと変わらないほどのダメージを与える。などなど、

 

『コーヒーに砂糖を入れることほどもったいないことはない』

 

ということだそうです。

 

さて、私はほぼ毎回砂糖を入れているのでちょっとショックです。

そこで!!!コーヒーと砂糖の組み合わせのメリットも調べてみました!

 

○メリット

・集中力や記憶力をアップ!

  適度に砂糖を加えることでコーヒーとの相乗効果があるようです。

  ※過剰摂取は逆効果とのことで、「糖分とりすぎ」で検索すると萎えるような結果が出てくるそうですよ。ちょっと気になりますね(^_^;)

 

 

砂糖単体にもメリットはありますよ!

・神経の疲れを癒す

・炭水化物と同様に、エネルギー源になる

 

など、いくつかメリットはあるようです。

 

が、「コーヒー 砂糖」で調べても、「砂糖 メリット」で調べても、確かに良い面は記載がありましたが、デメリットの記載の方が多く出てきました。

メリットはあるようですが、取りすぎはよくないということ(まぁ、誰でも知ってますね(^_^;))、コーヒーに砂糖を入れて飲むならお茶を飲んだ方が健康にはいいことが今回調べた結果わかりました(´・ω・)ニガイノキライ.....

 

さて、私が調べたのはこのくらいです。

 

他にも『コーヒー 砂糖』で検索してみると

「コーヒーに合う砂糖の種類を見つけるヒント」や「コーヒーシュガーは普通の砂糖とどう違う!?」など面白い記事が出てきますよ(^o^)/

 

 

 

 

 

これだけ調べてデメリットが多いと知ったのですが、手遅れです。

 

事務所の砂糖をほぼ一人で消費していることに気が付いたので昨日Mysugarを購入しました☆

 

私はこれからもコーヒーに砂糖を入れますよ!

 

ホームページ:https://crst-baibai.com/

arrow_upward