9:00〜18:00
水曜日 祝日
2017年01月28日
ブログ

知ってると便利なショートカットキー

こんにちは、長坂です。

 

私がパソコンの操作で普段使っているショートカットキーを紹介します(^^)/

(使用しているのは富士通のパソコンです)


undefined

1.コピー&ペースト

Ctrl + cCtrl + v (コントロール+シー、コントロール+ブイ)

 多くの方がご存知だと思いますが、コピーしたい部分を選択して、コントロールキーを押したまま、cをおしてコピー、貼り付けたい場所を選択して、コントロールを押したままブイで貼り付けできます。

 

また、xは切り取りzは一つ前の操作に戻ります。

 

 

 

 

2.太字、斜体、下線 (ワード・エクセル作業時)

 Ctrl + (  )

 Ctrlキーとホームの部分にあるアルファベットを押すとそれぞれ変更されます。

 Ctrl + B 太字

 Ctrl + I 斜体

 Ctrl + U 下線

 

というようになります。

 

この他にもCtrlキーとアルファベットキーを合わせると様々なことができます。

Eは中央揃え Rは右揃え Pは印刷 等々

 

沢山使えるキーなので是非使ってみてください(^^)

 

3.画面の切り替え

Alt + Tab

 

 Altキーを押したまま、Tabキーを押して、表示するページを変更できます。

 その時の画面↓

undefined

 また、ウィンドウズキー+Tabキーの場合は下の画面のようになります。

undefined

undefined
(↑:ウィンドウズキー)



4.大文字のアルファベットの入力

 Shift + Caps Lock

 大文字での入力が一文字であれば、シフトキーを押したまま大文字入力したいアルファベットを押せば大丈夫ですが、たとえば“PHOTO GALLERY”など単語全体を大文字にしたいときには面倒です。

そういった時にShiftキーを押したままCaps Lockキーを押すとアルファベットの入力が大文字に変わります。

画面右下にあるCAPSをクリックしたときも大文字になります。

 (↓通常)

undefined

(↓大文字のとき)
undefined



5.ページを更新、全画面表示

  F5  F11

  インターネットを見ているときにF5を押すと、現在見ているページが更新されます。

  また、全画面にページを表示させたいときにはF11を押します。

  (もとに戻したいときもF11で戻ります)

 

 

今回紹介したのは一部で、まだまだたくさんの便利な組み合わせがあります☆

特にCtrlはブログを書きながらいろいろ試したところ様々な反応がありました


いろいろと試して使えそうな組み合わせを見つけてみてください☆

また、マウスパッドに一覧が書かれているものもありますので、調べて変な反応が起きたら怖いという方はそちらを購入するのも手です(^^)100均にも売ってますよ(^^)/

arrow_upward