9:00〜18:00
水曜日 祝日
2017年05月25日
ブログ

崖相談


こんにちは(^^)/

 

コレストのくまモンこと村元です(#^.^#)

 

まだ5月というのに暑い日が続きますね!!

 

【崖相談】

 

僕たち不動産屋はお客様から売却の相談を受けると物件調査を行ってから

 

査定書を作成致します。

 

その際、鹿児島の土地で多いのが崖を背負っている土地です。

 

もし近くに崖があると思ったような建築が出来ないことがあります。

 

崖とは、地表面が水平面に対し30度を超える角度をなす硬岩盤

 

(風化の著しいものを除く。)以外の土地で高さ2メートルを超えるものをいいます。

 

崖があると、原則、下端から当該崖の高さの1.5倍、崖の下にあっては崖の

 

上端から当該崖の高さの2倍に相当する距離以内の場所に居室を有する建築物

 

を建築してはならないなど、様々な規制がかかる可能性があります。

 

そこでコレストハウジングでは崖について防災工事の種類や宅地造成の

 

履歴などを徹底的の調査し、建築指導課と協議を重ねることで売主様の

 

大切な財産であります不動産の価値を高める努力を致します。

 

売却や土地、相続でお悩みの方はぜひコレストハウジングへご相談下さい<m(__)m>

 

コレストハウジングホームページ:https://crst-baibai.com/

 

arrow_upward