9:00〜18:00
水曜日 祝日
2017年11月14日
社長日記

【社長日記】のコンテンツはじめます(^^♪、今日は第1回「塩福流健康管理法」について書きます。

こんにちは。

塩福です。(上の写真は4年くらい前のまだ村元店長がうちに入る前に一緒に話をしている写真が出てきました。妻が撮ったのかな?かなり痩せているなぁ。痩せなきゃいけないですね)

すっかり涼しくなって、朝晩は寒い陽気に変化してきました。

 

皆さん、体調管理に気をつけましょうね(^^♪

 

さて、今回、弊社ホームページをサポートしていただいております「ドリームX」様へご相談をして、HPの変更を行いました。

つきましては、「社長日記」というコンテンツページを立ち上げました。できる限り毎日ブログを更新していこうと思いますので、良かったらお付き合いください。

 

 

今日は、『塩福流のおすすめ健康管理法』についてご紹介します。

今日は、第一回目なのですが、「お互い最初に体調管理をしっかりしましょうね。」と書きましたので、

 

「塩福流おすすめ健康管理法」をご紹介します。

 

といいましても、皆様色々な体調管理をされているかと思いますが、私は無精なので簡単なものとなっております。

けど、私はこれが良いなとおもっておりますので、よろしければぜひ、試してみてください。

 

もともとは、色々な先生の受け売りですが、良いと思ってやっている事だけご紹介しまーす(^^♪

身体(からだ)の健康管理法

まずは、身体(からだ)の件ですが、ここ4~5年、

インフルエンザ

通風

以外、病院に行くことはなくなりました。

インフルエンザも長引く事は無く、かかってしまったときはかなり疲れとストレスをためてしまっていたので、これは良くなかったですね。

 

さて、「じゃあ何してるの?」

 

と言いますと大したことはしてません。

 

「身体(からだ)を温める」それだけです(^^♪

身体が冷えると良くない。

 

これは、ほとんどの人が知ってますし、実践されているのではないでしょうか?頭寒足温等とも言って、末端が冷える事が良くない事はよく知られています。

私の場合

(1.体温が下がる)

2.疲れを感じる

3.寒気がする

4.高熱が上がる

5.めっちゃ温かくして汗を書く

6.熱が下がる

7.元気になる

と言った、流れで風邪を引いてました。

 

1.身体が冷える

をなくすだけというとってもシンプルな方法をとっています。

特に夏場は冷たい料理や飲み物を多くとる傾向になるので、夏こそ内部(内臓)が冷えるように感じます。これが夏バテ、夏風邪を引き起こすと厄介なのでとても注意します。

 

じゃあ、身体を温めるっていうのは、どうやるの?という事ですが、下記のとおり簡単です。

 

〇 温泉に浸かり、へそから3センチ上の所で半身浴を15分間入る

〇 湯船につかっていない肩のあたりから汗が噴き出して来たらOK

〇 食べたいもの(身体が欲しているもの)を食べて十分に睡眠をとる

たったこれだけです(^^♪

簡単でしょ?!

ただ、家のお風呂の時は、25分~30分はいるようにします。これは、教えてくれた先生からの受け売りです。家でもこれだけは入ればかなりホカホカです。

 

ただ、体調がかなり悪くなっているとなかなか体温が上がらなかったり、具合が悪くなります。この時は、悪くなりすぎているなと無理をせず、病院に行ったほうがいいでしょうね。

私は最近はここまでならずにすんでます。

ありがたいです。

 

いかがでしょうか?

よかったら試してみてください。

 

私はおすすめします。

 

「体温が下がる」を見つけましょう(^^♪

ただ、実は、最初の

「体温が下がる」というのを感じるのが難しいのではないでしょうか?

 

私はもともと、昔でいう「モーレツ社員」でしたから、具合が悪くなりそうもしくは悪くなっていても「俺は具合が悪くない」みたいな、精神論で生きておりました。

ですので、具合が悪くても「大丈夫、大丈夫」と言った感じで生活し、咳が止まらないくなり、「肺炎」になっていた事もありました。

これはこれで、自分の心が折れるまで頑張れるということで頑張れますが、結構つらいです。

 

私の場合、これを解決したのは、8年ほど前から勉強させていただきました「YOGA」でした。(インドのヴィベーカナンダヨーガ財団公認のインストラクターまで取らせていただきました(YIC)が、ぜんぜん、勉強が足りていません。)

YOGAのなにがいいかと言えば、自分自身を見つめるトレーニングができたことですね。一般的には自分を見つめるっていうのは、精神的な「心」という所でするイメージですが、ヨーガの場合は自分の体を使って心と体を結び付けるトレーニングができたところが素晴らしい所でした。

 

お陰様で、意識の矢印を内側へ向けてることの大切さを理解、学習し、自分の体調くらいは、少しは自分で感じる事ができるようになりました。

ヨーガ(動禅)もお勧めです。ぜひ、体験されてはいかがでしょうか?(もし、本当にやってみようという方はお知らせください。今はいろいろなヨーガ教室がありますが、上記のようなヨーガではない。ヨーガ教室もいろいろとあります。もしよければ信頼おける先生をご紹介差し上げます。)

 

等と、偉そうなことを書きました。

 

いかがでしょうか?

 

皆様のお役にちょっとでもたてば幸いです。

 

明日はお休みですが、明後日からも頑張ってblog書くぞ!!お時間ありましたらちょっとだけお付き合いください。

 

どうぞよろしくお願いします(^^♪

 

この記事を書いた人
塩福 岩寿 シオフク イワトシ
塩福 岩寿
お客様との末永いお付き合いに心がけ「塩福に任せて良かった」と思って頂けます様、真心込めて対応致します。
arrow_upward