9:00〜18:00
水曜日 祝日
2017年11月26日
社長日記

平成29年度鹿児島県ミニバスケットボール選手権大会~子供たちに感謝~

おはようございます。

塩福です。

 

今日はかなりプライベートな話題をブログに書きたいと思います。

私は、地域貢献活動の一環として青少年健全育成を念頭に、坂元台小学校のミニバスケットボールの指導にかかわらせていただいております。

というのは、建前で

本当は、子供達や保護者の方とスポーツを通して、自分自身を見直す機会を頂き、選手と一緒に成長していきたいと思って一緒にスポーツを楽しんでいます。

 

今年もこの季節がやってきました。

 

県内大会で最も大きな選手権大会である鹿児島県の「県下選手権」が平成29年11月18日、19日、23日の3日間、鹿児島県内の各会場で行われました。

結果は下記の写真の通りで

男子優勝:姶良

 準優勝:亀山

 

女子優勝:西伊敷

 準優勝:育英

となりました。ぜひ、九州大会、全国大会では良いプレーをしていただきたいと思います。

 

ミニバスケットボールと塩福岩寿

今、現在私は坂元台小学校を主体とする坂元台ミニバスケットボールを指導し始めて、今年で丸10年を迎える事となりました。

それ以前は、鹿児島市の西田小学校を主体とするチームの西田ミニバスケットボールの指導にかかわらせていただいておりました。

 

ちょうど、10年前にまだ不動産業に入る前でしたが、マイホームを探した際に、縁があって住んでおりました玉里団地に家を新築いたしまして、そのご縁で西田ミニのチームから坂元台に指導者として転籍をさせていただいております。

 

この坂元台チームでは、良い選手や保護者に恵まれたり、良い指導者の方々ともご縁をいただきましてお陰様で、いくつかの大会で優勝をさせていただいたり、九州大会等も経験させていただく事ができました。

本当に得難いご縁をいただきました。深いご縁に感謝しかありません。

 

また、小学生の子供達と本気で1つの物事に向かい合って、目標達成に向けて努力し、様々な成長をしていくという経験は、私自身を大きく変えてくれつつあるのではないかとおもって指導をつづけさせていただいております。

そんなあっという間に過ぎ去っていく1年1年ですが、この11月の県選手権と3月の卒団式が一つの区切りとなります。

今年も多くの事を学び反省する事ができました。

平成29年度の坂元台ミニバスケットボールチーム

今年のチームは、男女人数が少なくなってきている状態でスタートいたしました。

現在でも、

男子16人

女子17人とかなり少ない人数で活動しております。

実は天候や家庭の事情等で4月以降も増えていない状況になってるんです~。少子化やご家庭の在り方の多様化、ご夫婦共働きは当たり前の現代です。保護者の方のご理解無くてはチームは活性化していきません。

来年6年生が卒業すると、ミニバスケットボールというスポーツは10名いないと試合に参加する事が出来ないので、かなりぎりぎりの状態で大会参加することとなります。

チームメイトは絶賛募集中ですので、このブログ見られた方でちょっと興味があるなという方はぜひお気軽にメールかお電話下さい。

よろしくお願いします。

坂元台小学校(男女)

坂元小学校(男女)

大龍小学校(女子)

は、間違いなく入っていただけます。他の近隣の小学校でももしご興味あればお気軽にお話下さい。

と、広告活動はこれくらいにして置きまして。。。

 

ただ、少ないながらも保護者の方には恵まれておりまして、新年度当初からパリッと育成会をまとめていただいて、今年度、楽しくいい活動ができている所でございます。また、指導者のメンバーにもめちゃくちゃ恵まれておりまして、自分の時間を割いて複数人の指導者で練習の多くの時間を見る事ができているのが現状です。

いまは、素晴らしい体制になってきているなとおもってます。

ありがたいですね。子供は幸せです。

 

ただ、残念だったのは、今年は台風が良く週末に押し寄せて、企画していたキャンプのイベントを中止せざるを得なくなったことですね~。

 

さて、そんな中で活動をしているチームですが、

今年度は男女とも

試合の結果は良いスタートを切る事ができませんでした。

 

中々、試合で勝ちあがる事が出来ずに悔しい思いをしておりました。

ただ、夏のころから少しずつゲームも上手になりだしました。夏休みが終わった9月の鹿児島市の秋季大会では男女ともに3位入賞という事で、選手たちの頑張りが結果に結びついてとても良い思い出を作る事ができました。

 

これはとっても嬉しかったです。

 

鹿児島市というのは、鹿児島県内の約半数が鹿児島市内に集中しておりますし、県大会におきましても

女子は、県大会ベスト4の内、3チームが鹿児島市チーム

男子も、県大会ベスト4の内、2チームが鹿児島市チーム

ですので、鹿児島市で上位に入る事はそのまま県の上位になる事につながるので、なかなか難しいんです。

それを、男女で入賞できましたので、これは、私としても久しぶりでしたし、とてもうれしかったです!!

 

という事で、夏休み・直近の市内大会で少しずつ手ごたえがありましたので、ここで、

ホップ!

ステップ!!

 

ジャーンプ!!!

と行きたいなと思って県選手権にのぞみました。

勝利の神は細部に宿る

迎えた先週の県選手権大会

結果は、目標に届かず男女とも敗退しました。

スポーツの勝敗は残酷です。

 

ゲームが終わると勝者と敗者しか残りません。

 

思い描いていたようなプランでゲームを作る事も出来ず、悔いの残るゲームを男女ともしてしましました。

「勝つことは、目標で目的ではない」

その通りですし、全く異論はないです。

が、やっぱり悔いが残ると良くないです。

 

私の力不足も痛感することができました。

 

本当にくじけそうになりますが、前を向いてもっと、掘り下げて積み重ねていく事を心に決める事ができました。

 

これは、今の私に必要な事なんだとしっかり受け止めてまた頑張っていこうと思います。

 

「勝利の神は細部に宿る」

この言葉を私は本当に信じております。仕事もスポーツも本当にこの通りだと思っています。

もっと細部にこだわり、生きていきたいと思います。

 

そして、今年のゲームが私にとっても選手にとっても「負け」ではなく、「勝利への途中」いまから本当の「勝利」を手にするまでの1歩だったと信じてます。

 

今年度も後、3か月半、悔いが無い3か月半としたいですね。

不動産業にとっても、まさしく同じことが言える

今日は、つらつらとバスケットボールの指導の事を書きましたが、私は、仕事においても全く同じスタンスで仕事をするように心がけております。

言うまでもなく、仕事が生活のベースですから、仕事は家庭の次に大切なステージだとおもっております。

 

そして、やはり仕事も、「仕事を取って儲かる事」だけが、目的になってはいけないとおもっているのです。

 

これからも仕事の細部にこだわり、お客様のニーズを良くとらえ、お客様を「勝利」に近づけていきたいと思っております。

 

今後とも頑張りますね。

 

ブログ、長くなっちゃいました。

 

それでは、この辺で。

 

また、失礼いたします。

この記事を書いた人
塩福 岩寿 シオフク イワトシ
塩福 岩寿
お客様との末永いお付き合いに心がけ「塩福に任せて良かった」と思って頂けます様、真心込めて対応致します。
arrow_upward